ホーム>スタッフブログ>REFORM

REFORM

白アリ退治

お施主様から電話をいただき、『虫が出てきた』と連絡。
羽蟻ではないようだ。イエシロアリの可能性は低い。
でも5月ごろ庭で羽蟻がいたかもと・・・するとおそらく、ヤマトシロアリかも。

現地に防蟻施工店さんと現地確認点検したら、ヤマトシロアリでした。
侵入経路も予想考察どおりでした。
仮説想定のもと、現場確認にて現状実証してまいります。

被害は玄関框のみ。初期段階で最近、侵入された感じ。
蟻道確認後、蟻道を掃い。原因を判断します。
施工中も物理的に侵入できないように配慮してますが
毎回、生き物の行動は我々の想像上をいくんですね。
だから防蟻工事って、保証が取れにくいのです。

それよりもお施主様の心情お察し、心情と対処法のケアが大切です。
まずは侵入された家の治療。そして予防策。家に侵入する前、物理的な工法が安心です

特に今回のお宅のスペックは高気密住宅ですので温度揮発するような薬は危険です。
そこで弊社でも採用率とその効果をお施主様にご説明し
ベイト工法にて、5年間にて巣元(嬢王蟻)を根絶させる方法を選択させていただきました。

 

▼工法
ステーション(餌箱)の餌を生体が巣に持ち帰る。(ヒットしたことが大切です。)
巣に持ち帰ると働き蟻の様子が変わり、全体行動する生体は薬により地道に感染してきます。
色が白からもっとミルク色に変わります。この状態になると脱皮ができなくなり即死となります。
働き蟻がいなくなることで嬢王蟻に餌が供給できずに繁殖力も減り
最後は飢えにより嬢王蟻も絶え、巣は根絶(破壊)され。シロアリはいなくなるというシステムです。
デメリットは時間がかかるのですが、徐々に効果が認められるので覿面です。

下記写真にて

201683116491.JPG

ステーションという餌箱を家の周りに(3m置きに)セット致します。
紫色がヤマトシロアリ専用薬です。
(ヤマトシロアリと一部微生物のみ効果のある、人間には無害です。)

201683117538.JPG

ステーションの穴を掘ります。

2016831164925.JPG

セット完了です。

 

SOL styleのさんと塗装スタジオへ

BinO EARTHPARKのリノベーションがスタートしました。
ガチで勝負です。 

何かが変わろうとしております。

201685182141.jpg

201685182027.jpg

201685182057.jpg

 

市町村介護保険住宅改修制度

市町村の制度です。ケアマネージャさんと相談して、

補助金を利用出来る制度です。

各種手摺やリフォーム工事一例
 

2016315113619.JPGのサムネイル画像

トイレ:衛生器具取替と手摺

 

201631511381.JPG

洗面脱衣場:手摺工事

 

2016315114014.JPG

玄関から廊下:段差解消の手摺

既存お風呂をUBにリフォーム

30年の経過にて。お子様が巣立って、お孫さんが誕生して。そして定年されて
家族に愛されてきたお風呂。   りふぉーむ  させていただきます。

 

 

20151124133359.JPG

解体開始。 11/30にタカラのホーロUB施工です。今回は既存サイズが既製品になかったので、唯一、オーダーができるタカラスタンダートさんのUBを選択しました。

 

20151124133619.JPG

30年の時が木下地に水蒸気や水漏れの劣化で少々は腐っているのでは?
でしたが、問題なかったですね。木の乾燥状態も良く。
すばらしい!! この経過は弊社の自信になります。

 

新キッチンの輪郭がみえてきました。

2015112085158.JPG

外壁は既存壁を尊重して、勝手口は網戸モードになる通気ドア。

 

2015112085240.JPG

中央にアイランドテーブルができます。
キッチン配置を変えることで、使い方という夢ができます。

 

キッチンリフォーム

8畳 キッチンリフォーム が始まりました。

20151114161526.JPG

30年後の床下。床材は寿命でしたが、大引き・根太の構造材は問題ありません。シロアリの被害。蟻道も有りませんでした。 まずは安心ですね。

 

2015111416189.JPG

今回は2重張りです。構造確認後、構造合板床下地材を施工しました。 あとは仕上げのフロア材を週明け施工して、週末キッチン施工をします。キッチンはクリナップのクリンレディ。 新提案の洗レールシンク。換気扇は洗エールに食洗機。食事もできるオーダーのアイランドテーブル。 キッチンの動線がかわります。

 

和室畳部屋を檜床板・腰板仕様に

 

2015112151456.JPG

自然塗料を塗ってます。

 

2015112151717.JPG

床は檜縁甲板。
30年前の左官壁を利用して腰壁杉板。
和室をリメイクしてます。

 

築30年後からのスタイルチェンジ

築32年、弊社先代からのお付き合い頂いているお住まい。

本日より和室床の解体
大家族のお子様も巣立って、和室畳を檜フローリングに仕様変更。
板羽目板腰壁も施工します。
子育てが終わり、新たな役割を変える為の生活スタイルリノベーションとなります。

20151027104440.JPG

11月中旬からはキッチンリフォーム。12月はお風呂と脱衣場のリフォームが始まります。
今年はリフォーム依頼が多く。築20年程度のメンテナンス・リノベーションリフォームが続いております。
設備機器に関してはメーカショールームの予約にて、商品説明と選択をして
順次、リフォーム対応しております。
お施主さま喜びと期待を感じていただき、年内完成となります。

REFORM 新着情報

REFORMに関する情報は現在準備です。
しばらくお待ちくださいませ。

 

ページ上部へ