ホーム>スタッフブログ>BinO

BinO

BinO EP32 2.0階キッチン 完成間近

10月のご案内で、弊社モデルハウス アースパーク受付にて
3棟のモデルがご案内いただけます。


EPが2種類見れます。

2017108114850.jpg

小田原延清 BinO CAMP 上棟しました。

お施主様 おめでとうございます。
神奈川に人気の CAMP 初声をあげました。
軽井沢までいって決めてきたCAMP。志を形にさせていただきます。
CAMPはBinO、スキップフロアです。
田園条例にて屋根を少し変形させました。
少しCAMPの外観損ねましたが、それでもカッコいいですし
母屋梁もLOAFERのように変更しましたので、屋根はバッチリです。
昨日、お施主様ご家族に大変感激していただいたので、
スタッフ一同元気いっぱいです。

2017920105646.JPG

BinO CAMP 小田原 土台施工 9/19上棟予定

来週、上棟します。
 

201791591435.JPG

BinO CAMP 小田原 基礎 9月中旬上棟予定

CAMP基礎が現れました。
9月中旬上棟予定です。

201782891443.jpg

さて今回のCMAPですが、問い合わせや資料請求が多いモデルです。
全国的にも事例はこれからでしょうか。神奈川ではお初となります。
見た目、FREEQのLOAFERに似ておりますが、違いがあります。
BInOなので 0.5階SKIPです。カテゴリが違います。
質感も違い。上級グレード。
LOAFERで好きなオプション設定かCAMPか悩みますね。
弊社では現在、FREEQ LOAFER建設中ですので、
10月から始まるオータムキャンペーンor見学会。
予約制にはなりますがお声をかけて下さい。

FREEQのBOOOTSを除くモデル・CAMPにつきましては
土地45坪以上~の敷地が必要になります。
COVACO・LOAFERであれば、BinO WAVEの予算前後になりますので
比較対象として、敷地と家族の暮らし方を検討していただけたらと存じます。
もちろん決定した土地にオーダーもありですよ。
お問い合わせ下さい。

 

BinO CAMP 小田原の外観CG

201781819044.jpg

こんな感じです。屋根が切り妻です。
室内の間取りもお客さん要望で変更してます。

 

BinO第三者監査記録書が届きました。

20178189476.jpg

竣工しましたお施主様の第三者監査記録です。
監査での修繕はありませんでした。(きめ細かい、◯か☓の判断基準しかありません。)この監査はトップレベルの現場第三者検査であり、BinOとFREEQによるマニュアル化した施工チェックです。瑕疵担保責任保険検査とはレベルが違います。我々は自信になりました。
監査を得て、弊社で何が変わってきたか?現場での意識レベルがスタッフ・職人さん。特に現場環境が変わりました。意識というレベルは会社を育てます。結果、お施主様は『安心』を直に記録として価値観を入手できます。 
『いい家をを作る。』お客様は家づくりをドコからスタートしますか? 
この記録帳90ページにもなり、現場での汗と愛情がスタッフにより沢山含まれております。

小田原市 BinO CAMP5540 基礎工事

基礎工事開始!!
FREEQ LOAFER+BinOスキップ融合
それが BinO CAMP 
9月上棟予定です。

20178817473.JPG

秦野 渋沢 BinO EP32 2.0キッチン

台風のおかげで外観が現れました。
これから足場解体の準備を始めます。

20178817180.JPG

秦野曽屋 BinO EP 見学会前現況

クリーニング完了です。

201771911594.jpg

 

秦野渋沢 BinOEP32 上棟

20177784242.JPG

2017778439.JPG

EP32 祝上棟 です。
また違ったEP誕生です。 モデルハウスから徒歩5分です。
7/29・7/30見学会予定の秦野曽屋EPと違ったスキップ空間です。

ページ上部へ