ホーム>スタッフブログ>BinO

BinO

小田原 CAMP 完成見学会

予約開始致しました。

2018128183644.jpg

秦野EP32 室内工事

大工さんは室内工事に入ります。

2018128183434.jpg

EP32 上棟準備

年内の写真です。
1月中旬、上棟予定です。

201816151834.jpg

小田原 ワクワク!!BinO・CAMP

スタッフもワクワクしています。 すでにオーダーです。

2017124181016.jpg

▲足場解体ももうすぐ?

201712418832.jpg

▲3段畑の板張り。そしてアニースローン予定。

201712418935.jpg

▲スリット板壁

小田原 BinO CAMP木工カスタマイズ

CAMPのスキップ。『木』にて演出しています。

20171129154932.jpg

▲キッチンと0.5Fインサイドのリビングのスキップ。
このモデルは『BinO』です。

2017112915498.jpg

▲2.0Fセカンドリビング(フリースペース)
弊社、EP32リノベーションモデルにあるソファーブックスのストーリーです。

秦野曽屋 EP32 地鎮祭

小学校近くの場所からアースパーク1.5キッチン新築計画始まります。
地盤良好確認できましたので、12月より基礎工事施工開始。

2017112193254.jpg

EP1.5K 秦野 工事準備始めます。

秦野にまた一つ、EPが始まります。
ご期待ください。

20171111174524.jpgのサムネイル画像

EP32 2.0K 秦野 間取りで暮らし方が変わる。

弊社のEPモデルハウスあっての暮らし方提案。
お客様にイメージを頂き、アレンジ&カスタマイズにて、暮らし方を作り上げてます。
2.0階キッチンモデルも良いと思います。

201711691821.JPGのサムネイル画像

▲モスグリーンの外観。人気色です。

20171169240.JPG

▲アウトサイドストッカーを無くして、16畳のウォークインクロゼット&インサイドストッカー。 
皆さんが笑顔で悩む0.5階スタイル。

201711692128.JPG

▲2.0階のキッチン。LDKの暮らし片が変わる。
アースパークだからできる1.5階セカンドリビングと2.0階LDK。

 

次のBinO EP新築着工は、秦野市曽屋地域において、1.5階EPです。
11月より、EP32新築工事の準備が始まります。

BinO EP32 2.0階キッチン引渡

週末にアースパークのお引き渡しが出来ました。
大好きなお家で、家族仲良く。物語は始まる・・・・
「”好きなこと”に、近づいて暮らす」 お施主様いつまでもお幸せに。

2017115173243.JPG

2017115173323.JPG

2017115173443.JPG

2017115173713.JPG

BinO CAMP 小田原 天井屋根勾配

断熱工事が終わり、大屋根天井勾配パイン羽目板貼り施工中です。
上写真:グラスウール充填 (オプション変更で泡断熱工事変更可能です。)
下写真:羽目板

2017101881221.jpg

FREEQ・LOAFER と BinO・CAMPの構造・仕様の違いは
CAMPが0.5階スキップがあること。CAMPは天井羽目板が標準仕様であること。
1階部分の外壁は杉サイディング羽目板+2階ガルバサイディング。標準仕様です。
最上グレードですので価格帯も差があります。
ALLENとWAVEのカントリー仕様みたいな関係です。
現在、公開中のLOAFERはお施主さまの要望で
天井オプションで羽目板追加されております。

11月ごろになると弊社では見比べができそうです。

さて、FREEQ・LOAFERの現場が木工事終わり見えてきました。

材木屋という木というカテゴリーになりましたネ。

ページ上部へ