ホーム>スタッフブログ>BinO

BinO

小田原 ワクワク!!BinO・CAMP

スタッフもワクワクしています。 すでにオーダーです。

2017124181016.jpg

▲足場解体ももうすぐ?

201712418832.jpg

▲3段畑の板張り。そしてアニースローン予定。

201712418935.jpg

▲スリット板壁

小田原 BinO CAMP木工カスタマイズ

CAMPのスキップ。『木』にて演出しています。

20171129154932.jpg

▲キッチンと0.5Fインサイドのリビングのスキップ。
このモデルは『BinO』です。

2017112915498.jpg

▲2.0Fセカンドリビング(フリースペース)
弊社、EP32リノベーションモデルにあるソファーブックスのストーリーです。

秦野曽屋 EP32 地鎮祭

小学校近くの場所からアースパーク1.5キッチン新築計画始まります。
地盤良好確認できましたので、12月より基礎工事施工開始。

2017112193254.jpg

EP1.5K 秦野 工事準備始めます。

秦野にまた一つ、EPが始まります。
ご期待ください。

20171111174524.jpgのサムネイル画像

EP32 2.0K 秦野 間取りで暮らし方が変わる。

弊社のEPモデルハウスあっての暮らし方提案。
お客様にイメージを頂き、アレンジ&カスタマイズにて、暮らし方を作り上げてます。
2.0階キッチンモデルも良いと思います。

201711691821.JPGのサムネイル画像

▲モスグリーンの外観。人気色です。

20171169240.JPG

▲アウトサイドストッカーを無くして、16畳のウォークインクロゼット&インサイドストッカー。 
皆さんが笑顔で悩む0.5階スタイル。

201711692128.JPG

▲2.0階のキッチン。LDKの暮らし片が変わる。
アースパークだからできる1.5階セカンドリビングと2.0階LDK。

 

次のBinO EP新築着工は、秦野市曽屋地域において、1.5階EPです。
11月より、EP32新築工事の準備が始まります。

BinO EP32 2.0階キッチン引渡

週末にアースパークのお引き渡しが出来ました。
大好きなお家で、家族仲良く。物語は始まる・・・・
「”好きなこと”に、近づいて暮らす」 お施主様いつまでもお幸せに。

2017115173243.JPG

2017115173323.JPG

2017115173443.JPG

2017115173713.JPG

BinO CAMP 小田原 天井屋根勾配

断熱工事が終わり、大屋根天井勾配パイン羽目板貼り施工中です。
上写真:グラスウール充填 (オプション変更で泡断熱工事変更可能です。)
下写真:羽目板

2017101881221.jpg

FREEQ・LOAFER と BinO・CAMPの構造・仕様の違いは
CAMPが0.5階スキップがあること。CAMPは天井羽目板が標準仕様であること。
1階部分の外壁は杉サイディング羽目板+2階ガルバサイディング。標準仕様です。
最上グレードですので価格帯も差があります。
ALLENとWAVEのカントリー仕様みたいな関係です。
現在、公開中のLOAFERはお施主さまの要望で
天井オプションで羽目板追加されております。

11月ごろになると弊社では見比べができそうです。

さて、FREEQ・LOAFERの現場が木工事終わり見えてきました。

材木屋という木というカテゴリーになりましたネ。

BinO EP32 2.0階キッチン 完成間近

10月のご案内で、弊社モデルハウス アースパーク受付にて
3棟のモデルがご案内いただけます。


EPが2種類見れます。

2017108114850.jpg

小田原延清 BinO CAMP 上棟しました。

お施主様 おめでとうございます。
神奈川に人気の CAMP 初声をあげました。
軽井沢までいって決めてきたCAMP。志を形にさせていただきます。
CAMPはBinO、スキップフロアです。
田園条例にて屋根を少し変形させました。
少しCAMPの外観損ねましたが、それでもカッコいいですし
母屋梁もLOAFERのように変更しましたので、屋根はバッチリです。
昨日、お施主様ご家族に大変感激していただいたので、
スタッフ一同元気いっぱいです。

2017920105646.JPG

BinO CAMP 小田原 土台施工 9/19上棟予定

来週、上棟します。
 

201791591435.JPG

ページ上部へ